コンテンツにスキップ

9_3_6_麻の葉文様

麻の葉文様 asanoha-pattern

麻の葉文様、大麻の葉をあしらった図柄。日本の伝統的な文様。基本的な形は正六角形で幾何学的な形である。葉の形に似せていたり様々な種類がある。麻柄。平安時代には仏教の尊像の衣服の図柄に使われており、次第に普及し、江戸時代には着物の流行の図柄となり、赤子の産着としても定番の柄である。 ウィキペディア